熊本のリノベーション済み物件や改装OKなどおしゃれな賃貸住宅検索はあんぐら不動産へ

nanoAP

nanoAP

最近、健軍エリアが面白いです。

飲食店というカテゴリ―で見ても気軽に通える食堂から

ベトナム料理、イタリアンまで、

毎晩ローテーションで通っても飽きないであろう店が集っています。

 

その中でも本格派のグリーンカレーやタイ料理が評判の『路家』は、

オープンから10年を迎える人気店なのですが、

今回ご紹介する物件は、そんな『路家』の真上にあるリノベーション物件。

築年数もまぁまぁの『nano AP』と名付けられたこの小さなアパートの特徴は

何と言っても女性専用という点。

 

リノベーションを手掛けたのは『リバーポート9』内にあるアンティークショップ

グランマアンティーク』の店主で建築家である川端さん!

 

川端さんは『リバーポート9』や『レストランmimaki』など店舗も手掛ける実力派です。

余計な装飾を省いたシンプルなデザインで、自然の美しさや建物の経年変化を楽しむ

感性豊かな空間づくりを得意としています。

(実際に時間があったら川端さんの店や手がけたお店にももぜひ足を運んでみてください!

 

今回の物件も川端さんの手腕が炸裂しています…!

照明や鏡、扉はすべて川端さんセレクトのアンティークを採用。

無垢材を使った床や、広い脱衣所など女性ならではの視点が光る設計です。

 

通常は築年数の経ったアパートを女性専用にすることは珍しいのですが、

真新しい物件ではないからこそ出せる味わいみたいなものがあります!

アンティークのインテリアや川端さんの設計と融合した空間は、

どこよりも落ち着く自分らしい空間になるのでは、と

あんぐら的には激推しです。

さらにDIYも可です。

 

物件は住居4戸。テナント1戸あったのですが、すでに住居3戸とテナント1戸はプランの段階で

入居が決まってしまいました。

ちなみに1階のテナントさんも

グランマアンティークさんが内装をされる予定で楽しみです。

さらに面白いことに、みんな同世代の女性なのです。

価値観を同じくする仲間たちが、この空間に導かれるように集まっている。

きっとそれぞれの暮らしを尊重しながら

程よい距離感で過ごしていくのだろうなぁと思うのです。

 

大人になって友達を作ることは難しい、なんてことはよく言われますが

住みたい家が同じって共鳴する部分が多いと思うんですよね。

 

周辺には、飲食店以外にもタップダンススタジオやヨガ教室も。

何と言っても健軍神社の存在はデカい。

あの清々しい空気が漂う境内は、歩くだけでもいいものです。

帰りは『NEVL』によって餡パンを買うのが、私だったらお決まりコースですね。

 

あ、アパートの目の前には市電が通っているので

騒音が気になる、なんて声ももちろんあると思いますが

どこでお酒を飲んでも市電一本で帰れる安心感を思えば

そこはトレードオフってことでいかがでしょうか?!

毎年、店主自ら現地に足を運んで香辛料やスパイスなどを仕入れ、

現地の味を確かめているというからダテじゃない。

※この物件は現在満室です。あんぐら不動産では物件アーカイブとして掲載しています。

所在地:熊本市東区健軍

価格:

広さ:33㎡

最寄りのスポット:健軍神社

敷金/礼金:敷金1ヵ月礼金1ヵ月

構造:鉄骨

建築年数:1980年8月

取引態様:代理

修繕積立金/管理費:

用途地域:

都市計画:

建ぺい率 / 容積率:

情報発信公開日:2018年9月19日

備考(設備など):女性専用。リノベ済み



お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容